発刊予定 陶芸家・青木亮作品集『青木亮 Aoki Ryo』

陶芸家・青木亮氏は、粉引、刷毛目を中心に、焼締、白釉、鉄釉など、多彩な表現の焼きものに取り組みました。生前、作家は、気に入った作品を手元にいくつか残して、いずれ販売を目的としない作品展をしたいと語っていました。 没後15年となる本年・2020年3月、陶芸を学んだ瀬戸の地、愛知県陶磁美術館ギャラリーで「青木亮展」が開催されるのを機に、『青木亮 Aoki Ryo』を発刊いたします。

青木亮 略歴
1953年神奈川県生まれ
1978年創形美術学校版画科研究科卒業
1977年美術家として初の個展
1985年愛知県立窯業訓練校卒業
1985年山梨県大月市笹子町に工房を作り、作陶
その後、神奈川県津久井郡藤野町に工房を移転、陶芸家として数多くの個展を開催
1997年穴窯を築き、初窯焼成
2003年登り窯完成、初窯焼成、以後、2005年まで登り窯4回焼成
2005年個展準備中に倒れ、ウイルス性脳炎のため51歳で急逝
2020年3月14日〜3月29日 愛知県陶磁美術館ギャラリーにて「青木亮展」開催
2020年青木亮作品集『青木亮 Aoki Ryo』刊行
概略
発刊
2020年3月4日
定価
本体 5,000円+税
企画・構成
祥見知生
ブックデザイン
葛西薫、都築陽
撮影
西部裕介
年譜作成
井上有紀
プリンティング
ディレクター
熊倉桂三(山田写真製版所)
本概略
204頁 作品頁:175頁(フルカラー)、
天地270ミリ×左右210ミリ、ソフトカバー・ジャケット装
和・英併記
展覧会情報
青木亮展
会場愛知県陶磁美術館ギャラリー
会期2020年3月14日(土)―3月29日(日)
観覧無料
他の展示をご覧になる場合は、観覧料が必要です。
ギャラリートーク参加自由 / 無料 / 事前予約不要
3月14日(土)14時〜15時 広瀬一郎氏(桃居 店主)
3月22日(日)14時〜15時 村木雄児氏(陶芸家)
当日、諸事情により内容が変更になる場合があります。
発刊予定 仲條正義作品集『仲條 NAKAJO』

仲條正義作品集『IN & OUT、あるいは飲&嘔吐』は、タイトルを改め『仲條 NAKAJO』となりました。
昨年(2019年)末までの秀作を収録し、内容をボリュームアップして、見応え充分な状態でお届け致します。ご期待ください。 発刊が遅れておりますこと、心よりお詫び申しあげます。

概略
発刊予定
2020年
予価
8,500円+税
編集委員
葛西薫、服部一成
編集・ブックデザイン
服部一成
本概略
624頁 作品頁:フルカラー、天地257ミリ×左右190ミリ、
上製本・箱付き
和・英併記